[病気・ケガ] by まったり*まろまろ
リチャードソンジリスのまろとひめとその仲間たちの日常です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また別居
2012年12月04日 (火) | 編集 |
とうとう、12月です。忙しくてバタバタというより、ジタバタしております。
何が忙しいって、仕事がぎうぎうです。通常なら、ぼちぼち大掃除はじめてるはずなのに
大掃除どころか、日々、部屋が荒れていく毎日・・・・

忙しいし、ネタもないし、しばらく更新をサボっていたわけですが
ネタがないと思うと、ネタを提供してくれちゃったりするんですよね・・・・良いネタならよいのですが・・・

20121202-1.jpg
byまろ

20121202-2.jpg
byひめ

この時点で、まろひめの異常と、タイトルから簡単に(?)お察しいただけたかと思いますが・・・・

久しぶりに、流血のケンカしました (Θ_Θ;)
ケンカはしょっちゅうですが、こんなにケガしたのは、初かもしれません

その日は、朝、なかなか起きれず、ベッドでうとうととしていたのですが
リチャ部屋から、キィキィけんかする声が聞こえておりました
でも、そう激しいものではなく、ダイジョブかなと思って、寝ていたわけですが
あんまりダイジョブではなかったようです (-"-;A ...

牧草入れには、血のあとが・・・・

20121202-3.jpg

一体、何があったのさ・・・・

20121202-7.jpg

ただでさえ、警戒MAXだったひめ蔵さんが、警戒どMAXに・・・・
むんずと捕まえて、ケガを確認することができないので、外からあちこち見てみる

20121202-8.jpg
手についているのが、自分の血なのか、相手の血なのかは、よくわからない・・・・

もうちょっと良く見るために、ニンジンでつってみる

20121202-10.jpg
わき腹の血は、自分の傷のものでしょうね・・・・血はとまってるからだいじょぶかな

20121202-9.jpg
鼻の下の傷は、乙女なのに、まろさんひどいわね

20121202-11.jpg
いつもは、ひめ蔵さん優勢なのに、半冬眠とまではいかなくとも、活動がかなり鈍っているので
まろさんに、ガッツリやられちゃった感じでしょうかね・・・・

で、そのまろさんは・・・・

20121202-13.jpg
鼻の下と、口のよこっちょに、少しだけ傷が

20121202-12.jpg
あんにょの傷も、大したことなさそうだ


なんで、ケンカになったんでしょうね~
いずれにしても、男がおなごに手をあげるなんざぁ、許されませんなっ ヾ(。`Д´。)ノ

とりあえず、しばらく別居はまぬがれまい・・・・
別居の準備をしていたら・・・・

20121202-4.jpg

20121202-5.jpg

20121202-6.jpg

仲直りできるのは、当分、先になりそうですね ┐( -"-)┌

いつもなら、リチャ部屋に仕切りを追加するところですが、何分、多忙なので
とりあえず、まろさんは、でかタワーに隔離

20121202-14.jpg
出入り口の穴は、板を釘止めしてあります

20121202-15.jpg
いや、今回は、あんたが悪い

ひめ蔵さん、大変なめにあったけど、当分おひとりでゆっくりとされてください
でも、くれぐれも冬眠シチャダメよ

20121202-17.jpg


さて、そんな、不仲なまろひめとは、対象的に、ラブラブなお知らせと贈り物が届きました (≧∇≦)キャー!

なすのみそいための、cocoさんが、ご結婚されたそうで
その際の、引き出菓子等々をいただきました ヘ( ̄▽ ̄*)ノ・ ・.♪ヒャッホーイ♪.

kako-yD7vHciBx9XioPkK.jpg
引きで菓子は、リスのイラストに、お二人の名前が入った、くるみの焼き菓子
それから、リスのイラストの入ったカードと、ラブラブ~な、おふたりの素敵なお写真
cocoさんおきれい~ だんな様もダンデぃ~☆ cocoさん、幸せのおすそわけをありがとうございます
 なすみそちゃん共々、末永くお幸せに 

☆。.:*:・"゚★Congratulations★。.:*:・"☆

絵文字

一日一花
kako-dCpSVtFTBmpnM05D.jpg
ツワブキ(石蕗)キク科
花言葉は「愛よ、よみがえれ」
まろひめの愛もよみがえれ~(笑)

鹿児島ではあっちこっちに生えている、このツワブキの葉の若いやつを摘んできて、茎の部分を食べます
私は、ちょっと苦手な味かなぁ~

まろひめが早く同居再開できるように、応援ぽちっとな ⇒ 
まろさん白内障
2012年10月14日 (日) | 編集 |
IMGP0318.jpg
by まろ

本当に、本当に、ごぶさたしております。スミマセン m(_ _)m

お休み中、コメントやら、メールやらもいただいていていたにも関わらず
それすら、返信することもできず、完全放置、というより、「放棄」でございました
ブログの更新はもとより、みなさんのブログへのご訪問も全然できていないのが現状です。
ネタ切れとか、忙しいとかではなく、何と言いますか・・・・
ハピもふ計画も、第5弾を実行できないまま、ネスミムギのシーズンを終えてしまいました。
ネット離れというか、なんか、あらゆることができなくなっちゃったんですよね・・・・
うまく説明できないので、このへんで言い訳はやめておきます、とにもかくにもすみません。

絵文字

さてさて、長らく更新していなかったので、皆様にはご心配をおかけしたかもしれませんが
我が家のもふもふちゃん達は、みんな元気に過ごしております。

ブログ放置に加えて、この春に職場の引越しがありまして・・・・
ハピもふが実行できなかったことに加え、我が家のもふもふちゃん達用にすら
だいたいネズミムギを採りに行くのが難しくなってしまいました

で、この夏、わりと活躍してくれたのが、自家栽培の スイートバジル(シソ科)
kako-r2T8fgwFG4LDS0Vi.jpg
イネ科ではないので、おやつ的な与え方しかできませんが
切っても切っても、どんどん茂ってくれるし、りちゃずやろくさんはもちろん
生ものが不得意なデグさんずも、好んで食べてくれます^^

IMGP0286.jpg
左がひめ蔵さん、右がまろさん

ハーブは、バジルの他にも、ミント、セージ、タイム、ローズマリーを育てていますが
うちの子たちには、ダントツで、バジルが一番人気です

※バジルは、路地(屋外)では冬はこせないので、今から栽培しようと思う方は室内で育てて下さいね
 私は知らずに、去年の冬に、全部、霜で枯らしてしまいました(泣)


最初の写真では、わかりづらいかもしれませんが、来年5才になるまろさん
本来なら冬眠のために脂肪をたくわえて太る時期なのに、歳のせいでしょうか、やせてます

IMGP0308.jpg
左がひめ蔵さん、右がまろさん
ちなみに、ひめ蔵さんの体重、361g、まろさんの体重、249g
毛づやも、ひめ蔵さんに比べると悪いですね

体重は、係りつけの先生に言わせると、ひめ蔵さんは肥満、まろさんは、今ぐらいでフツーだそうです
ただ、リチャの体重は、もともと季節変動が激しいし、適正体重って、正直、私にはわかりません


IMGP0298.jpg
まろさんより1才若いひめ蔵さんは、毛づやピカピカの、むっちりデップリです


まろさんは、痩せてはいますが、食欲はあって
いつでも、私の気配を感じると、いち早く起きてきて、ご飯の催促をします
毎朝、ご飯くれくれチュンチュンとやかましいのは変わっていません
そんな、日常の朝食風景の動画です 



食欲はあるものの、より好みが激しくなっているようで
イタリアンライグラスは茎の部分しか食べなくなってしまいました
が、先生からは、高齢なので、たんぱく質を控えた食事をと言われているので
アルファルファや、くずの葉はあげるのをやめています

リチャは、だいたい4才くらいに山があるようで、それぐらいの年齢で何らかの病気にかかる子が多いようです
よく目につくのは、腫瘍、オダントマ(歯牙腫)、脊髄損傷、etc・・・

まろさんは、今のところ、重大な病気にはかかっていませんが、白内障になっているようです


IMGP9957_20121014215837.jpg  クリックで拡大

写真ではわかりづらいですが、肉眼でも、わかりづらいです(汗)
まだ、初期のようで、動作等を見ていて、見えていない、見えづらい、という感じはしませんが
白内障は、わんちゃんなどの場合は、進行を遅らせるお薬があるそうですが、リチャにはないそうなので
加齢とともに、進行していくのはやむをえません
生活に支障がでるほど、視力が低下してきた時には
それに合わせて飼育環境を変えていかなければと思っています。

ろくさんも、デグさんずも、元気にしています。
また、順次、アップしていければと思います。

絵文字

今年は(も?)ブログを休んでしまったせいでバチがあたったのか、拾い年なのか・・・・
1月には、迷子のフェレットちゃんを保護し(すぐに、飼い主さんが見つかりました)
今度は、二週間ほど前から、野良の仔猫を保護しています
当然のことながら、我が家では飼うことができないので、現在、里親さんを募集中です

IMGP9912_20121014215838.jpg
詳しくは ⇒ いつでも里親募集中
おかげ様で無事、里親さんが決まりました。ありがとうございました。

絵文字
一日一花
201210_higanbana.jpg
ヒガンバナ(彼岸花)ヒガンバナ科
花言葉は「再会」

ヒガンバナの花言葉は「情熱」「悲しい思い出」等、いろいろあるようですが
あえて、「再会」を選ばせていただきました。
虹の橋を渡ったもふもふちゃん達とも、また再会できますように・・・・


ブログへのコメントのお返事は、お休みさせていただいております
 質問等がある場合は、メールフォームからお問い合わせいただけると、こちらも対応しやすいです
 いつも、遊びに来てくださって、本当にありがとうございます
 こまめに更新できなくて、申し訳ないです

今日もきてくれてありがとう 
警戒MAXひめ蔵さん
2011年01月11日 (火) | 編集 |
うちのひめ蔵さん、この数日、とっても警戒心が強くなっております

もともと、まろに比べるとすんごくビビリなのに、倍率ドンさらに倍!って感じです (T_T)


ひめちま~、そんなとこに隠れてないででておいでよ~

201111-1.jpg
んっ!?

201111-2.jpg
キーッヒーヒーヒーッ  こっちこないでよぉ~!!

まぁ、そう言わず、おいしいから食べなよ

201111-3.jpg
あむっ もぐもぐもぐ・・・・

201111-4.jpg
うまぁ~

でも、出てきては食べてくれず、巣箱の中でもぐもぐもぐもぐ

201111-5.jpg

ズボンを登ってくれていた日( →コチラ )がウソのようでございます
今は、私がリチャ部屋に入ろうとしただけで、ダダダッと走って、寝床にかけ登って隠れてしまいます


ひめ蔵さんも、発情期が始まって、警戒MAXなのかなぁと思って見てみようと思ったら

201111-6.jpg

右足の内側に、傷のようなものがありました
まろとケンカしたか?とも思ったのですが
私が見る限り、まろはひめ蔵さんに追い払われて、反撃なんてするのか疑問だったりします

201111-7.jpg
なぜかびっちょりな、ひめ蔵さんのおまた
まろもこういう時期があったりするのですが、ちびる時期ってなんなんでしょね・・・(-。-;)
でっ、私が見る限り、たぶん、まだ発情期ではなさそうでした


足の傷らしきものは、ちゃんと確認できませんでしたが
大したことはなさそうなので、これ以上、ひめ蔵さんに嫌われたくはないので、観察終了

201111-8.jpg

ひめ蔵さん、そんなに私のこと嫌わなくてもいいのになぁ~ε-(;ーωーA フゥ…

今日もきてくれてありがとう 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。