[ひめ蔵さんと、ヒメリンゴ] by まったり*まろまろ
リチャードソンジリスのまろとひめとその仲間たちの日常です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひめ蔵さんと、ヒメリンゴ
2013年01月17日 (木) | 編集 |
まろさんの骨折で、みなさまには、ご心配をおかけしましたが
応援して下さった皆様に、心からお礼申し上げます。ありがとうございました。

結果的には、一応、完治して、しかも想像以上に早い完治だったわけですが
今回の骨折は、100%ワタクシの不注意が原因なのに加え
さらに事故後すぐに病院に行けなかったことが、さらに悪影響を及ぼしたということは事実であります
みな様には、こんな未熟な私の失態を反面教師にしていただいて
お世話していっていただければと思います m(_ _)m

絵文字

さてさて、話しは変わって、前回の記事でまろさんが食べていたもの
なんなのか、気になった方はいらっしゃいますでしょうか?

20130117-0.jpg

毎度おなじみ、リッチー印の乾燥リンゴの皮、と思った、アナタ! おしいっ!!

正解は、りんごはりんごでも、乾燥ではなく、生、そして、フツーのリンゴではなく
小さな小さな、『 ヒメリンゴ 』でございました

kako-yijvGrsQhx9VPYWe.jpg

うちで育てているヒメリンゴ( コチラ )とは違い、食用のものは、デカイ
うちのは、サクランボ大でしたからね~ (^▽^;)

初めての(まともな)ヒメリンゴ、まろひめにあげてみたところ・・・・

20130117-1.jpg

必死にガブリつき・・・・

予想通り、ひめ蔵さんの圧勝で

20130117-2.jpg

まろさんから奪い取って、咥えて走りさ去る・・・・

20130117-3.jpg

走り去る・・・・

20130117-4.jpg

しかしながら、奪い取ってはみたものの、どうしていいのかわからない様子・・・・
まぁ、どのみち、取り上げられるわけですけどね ( ̄▽ ̄;)

 丸のままあげる場合、「種」はくれぐれも食べさせないよう注意して下さいましね~


ってなわけで、あらためて、ひめ蔵さんには、小さく切った、ヒメリンゴを

20130117-5.jpg

小さいといっても、体の小さなリチャには、それでも多すぎるぐらいですよっっ

私は、今まで、ヒメリンゴというものを食べたことがなかったのですが
小さいリンゴに、何のメリットがあるのか、よくわかりません・・・・・
ただただ、食べるのが面倒な気がするだけだったりするのですが
もふもふちゃん達にあげるには、案外、便利だったりします

以前にも、ちらっとご紹介しましたが、ひめ蔵さん、ぼちぼちと夏毛に変わりつつあります

20130117-6.jpg

目の上のあたりと、ほっぺのあたりが夏毛に・・・

さらに、おちりのほうからも、夏毛にかわりつつあります

20130117-7.jpg

少し前まで、冬眠しちゃいそうな勢いで、寝てばかりいたのに
今は、すっかり活発化して、実は、ここ数日の間に、何度か脱走したりもしてたりするひめ蔵さん・・・・・
(うちは、脱走しても、もふもふ部屋自体から出られないようになっているので、一応大丈夫)

20130117-8.jpg

へやんぽ中も、とにかく活動的で、イタズラ盛りです

発情期は、活動的になって、今までしなかったような思わぬ行動をおこしたりもします
みなさまも、くれぐれも、事故や、ケガにはお気をつけて下さいませ (。-_-)ノ

絵文字

一日一花
kako-ZxZMZbglepwSbEom.jpg
タネツケバナ種漬花)アブラナ科
花言葉は、「不屈の心」
ナズナ(薺)アブラナ科
花言葉は、「すべてを捧げます」

間違ってました、すみません m(_ _)m

今日もきてくれて、ありがとう 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ひめりんごとのショット、かわいいですねー。
奪い走れるくらい大丈夫になったんですね☆
どんなに気を付けていても、完璧な人はいないから、事故も起こるんですよ。
私は亡きたまこの鼻をドアに挟んでしまった時、一生分の後悔をしたような感じでした。
たまこの生命力で幸い回復しましたが、歯根に影響が残り、1歳前にして、一生歯切りのはむ生でした。
掛かり付けの先生の指導で自分でやってあげることができたのも私にとっては幸いでした。
いろいろありますよ、今、元気でいてくれることに感謝しましょ☆
2013/01/17(Thu) 11:03 | URL  | Sacchan #-[ 編集]
お世話に失敗はつきものですよね。私も、ここでカミングアウトできないほどの失態が・・・むにょむにょ(T_T)
でも、それ以来、めちゃくちゃ注意するようにはなりました。。。それで許してもらえるかなあ、マナちゃん・・・無理かな(T_T)

さて姫りんごですが、売ってたら自分のためにも買いますよ!一度に5個くらい食べれるのが楽しいんです(^-^)もちろんハムちゃんにもあげます。お味は良いですよ!まろひめさんの姫リンゴ争奪戦、かわいいですね❤まろさん、ますます元気になられてよかったです♪
2013/01/17(Thu) 19:10 | URL  | バビ #-[ 編集]
リンゴに喰らいつきショット、可愛いですね~(*゚∀゚*)
さすがひめ蔵さん強い(・∀・)美味しいものは譲れませんね。
姫リンゴは大きさ的にもいいですね♪
でもうちの当たりじゃ食用で売ってるの見たことないような。

昨日、まろさんの可愛いお年賀届きました~。
全部あってるのに何で最初の時に届かなかったんでしょうね(^^;)困る
2013/01/18(Fri) 10:48 | URL  | ぼたん #I4z6eAiM[ 編集]
ひめさん、
くわえてオロオロq(^-^q)可愛いな~

リリも巨峰とか奪っては
焦って走り回って落としたりします
アッ! て顔したりしてます(^q^)

姫りんごは、
置いておくと、オサレ。
ですかね♪
2013/01/18(Fri) 14:59 | URL  | けい #-[ 編集]
■お返事です■
Sacchanさん

どんなに気をつけていても・・・・それは確かにそうだと思います
でも、慣れからくる、怠惰が原因だった思います
今元気でいてくれること、ほんと、感謝感謝です
いつもありがとうございます

おけいさん

りりちゃん、巨峰くわえて走り回るんですね
汁がぽたぽた落ちちゃいそうw
ひめ蔵さんは、あごがはずれんのかね?と、ちょっと心配だったりしましたけどね(^_^;)

ヒメリンゴ、置いておくとたしかにかわいいしよいですよね^^

そうですね、はじめての時とかは、何も考えず
ショップに言われたことだけやって・・・・・ってのありますね
そこから勉強していって、失敗を教訓にしていけていれば
マナちゃんは許してくれてると思います^^
ってか、動物って、案外、うらんだりしないものかも

バビさん、ヒメリンゴお好きなんですね!
やっぱり、皮ごとガブリと食べるのかしら?
私は皮むきたいタイプなので、小さいとめんどうだなぁ~(^_^;)

ぼたんさん

ヒメリンゴ、それほど流通は多くないのでしょうね
もっぱら、観賞用の植木のほうが見かけます
花もきれいですからね~♪
ちいさなハムさんたちが、自分と同じかそれ以上のヒメリンゴと格闘するところ
見てみたいなぁw

年賀状届いてよかったです
お正月は、バイトが配ったりするから、こんなこと少なくないのかもしれません
困りますけどね・・・・・

おけいさん
2013/01/21(Mon) 08:48 | URL  | まろまろ #t50BOgd.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass: ※コメントの編集・削除に必要
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。