[やってしまいました] by まったり*まろまろ
リチャードソンジリスのまろとひめとその仲間たちの日常です
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やってしまいました
2011年06月06日 (月) | 編集 |
一番やってはいけないことを、やってしまいました・・・・

20110606-1.jpg

昨夜、掃除をしていて、ななののを部屋にだしていた時に、ののさんのしっぽをふんづけてしまいました

20110606-2.jpg

これは、今朝の写真です、すでに少し壊死 乾燥してきています
(皮膚とかではなく骨なので、壊死という言葉は違うのかな?と思って、修正しました)

デグさんのしっぽは、外敵から身を守るために、抜けるようにできていて
引っ張ると、途中から抜けてしまいます。もちろん、トカゲじゃないので再生はしません
途中からプツリと切れるのではなく、骨を残して皮などが抜け落ち、出血します

出血は、それほど多くなくて、一応、圧迫止血で止まりました
その後、さほどしっぽを気にする様子もなく、ご飯も食べて元気でした

抜け落ちたしっぽと、今朝のしっぽ
 
※クリックで拡大します

デグ友さんに相談したところ
そのうち乾いて、自然に落ちるか、自分で噛み切るかしてしまう、とのこと

血が止まらないとか、化膿するとかといったことがなければ、受診の必要もなさそうでしたが
私は、すぐに病院に行くーマン、なので、本日、病院へ行ってきました
ついでに、体重が減りも増えもしないまろさんも一緒に連れて行ってきました

ののさん、初めての病院。移動中、ずーっと固まってました
フタを開けても、おやつをあげても、なでなでしても、ピクリとも動きません(^_^;)

20110606-5.jpg

そういえば、福岡から、うちに来た時も、ななさんはもぐもぐ牧草食べてたけれど
ののさんは固まってたなぁ~


で、ののさんの受診の結果は・・・・

しっぽは、皮膚が抜けた部分との『境目』が化膿しやすいそうで、抗生剤が処方されました
私は、残った骨の部分を切ってもらおうと思ったのですが、ダメなんだそうです
しっぽが抜けてすぐなら、ひっつけられるというウワサを耳にしていたのですが
うちの先生が言うには、どんなやっても無理だとか
念のため、一週間後にもう一度連れてくるよう言われました


お薬は、朝夕2回、1ml。多いです。。。。 (Θ_Θ;) ななさんの時は4滴でした
しかも、ななさんはなんでもよく食べる子だったので、あまり苦労しませんでしたが
手を変え品を変え、あれこれしてみてはいますが、なかなか食べてくれなかったり・・・・
しばらく、試行錯誤です
これが、リチャとかろくさんなら、そのままグビグビ飲むんだろうのになぁー


フリーズしていたののさんとは対照的に、まろさんは・・・・

20110606-6.jpg

出せ出せ攻撃が激しいので、黙らせるためにおやつ食べてます
それにしても、なんとも緊張感のないお顔・・・・( ̄ω ̄;)

まろさんの受診結果は、まぁ、今のところ問題なし(実際のところ、血液検査せんとわからんのですけどね)
先生がもにもにしたら、精巣が大きかったそうで、まだ、完全に発情期が終わったのではないみたい
もうしばらくしたら、少し体重増えるかしら?
そして、もにもにされたら帰りはおとなしくじーっとしてました(^_^;)



私が自責の念にかられて落ち込んでるんじゃないかというご心配は無用です
落ち込んでないといえばウソになりますが、後悔先に立たず。落ち込んでいても何も変わりませんしね
でも、しっかりと反省して、これを教訓に、二度とこんなことが起こらないよう気をつけます

ののさん、ごめんね


<追記> 尾抜けについての補足です。

私は、シマリスさんもしっぽをつかむと簡単に抜けてしまうということは知っていたのですが
てっきり途中から切れるのだと思っていました
シマリスさんも、デグさんと同じく、尾の皮膚が抜けるそうです
(皮膚が抜けず途中から切れることもあるようです)
デグさんと違うのは、シマリスさんの場合は、尾抜けの時にほとんど出血しないのだとか

シマリスの尾抜け:尾に皮下組織(皮膚と筋肉の間にある結合組織)が乏しいため
尾をつかむと尾の皮膚が抜けてしまい、尾推(尾の骨)や筋肉が露出してしまう。
尾の皮膚は抜けると上皮下(再生)しない。(ザ・リス 誠文堂新光社 より)

絵文字

一日一花
kako-k0bSP2MMigLLgZ8F.jpg
デイゴ(梯梧)マメ科
花言葉は、夢

今日もきてくれてありがとう 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ののさんのしっぽ、取れるようになってるんですね。
血も止まってるし、化膿しなければ問題なさそうですね。
それにしても、しっぽの骨を初めてみました。
根っこみたいになってるんですね。
その見えてる部分だけがポロっととれるんですかね。
生きていく上での機能なんだろうけど、不思議ですね~。
まろまろさんは、しっかりしてるので私みたいに悲観的にならないから心配無用ですね♪
ののさん、早くよくなりますように。
まろさん、なんとも無かったみたいでよかった!
まだ発情期が終わってなかったんですね。
でもこの写真だと、結構元に戻って見えますね。
病院でも緊張しないなってまろさんは大物だわ~
2011/06/06(Mon) 23:48 | URL  | 音 #-[ 編集]
ツイッターではお世話になっています。
そう、そうですよね。後悔するだけでなく次にその教訓を生かす…その通りですよね。

私もチャーさんを地震の揺れから早く避難させようと焦るあまり脚を骨折させてしまいましたがしばらく落ち込んでいたので…さすが、ご立派です。

薬は、うちはフルーツや小動物用のゼリーにのせてあげていましたがデグーさんはどうすればよく飲んでくれるかしら…

どうぞお大事になさって下さい。
早くしっぽが落ち着きますように。
2011/06/07(Tue) 00:56 | URL  | ルミネ #-[ 編集]
あいやー、こんな状態になってたんですね~。
先っちょの方だから、傷が治ったら自分でカジカジしちゃいそうですね。
そのまま様子見でもって思うところですが、私も病院にすぐ行く-マンなので
様子を見て貰って抗生物質を貰っての方が安心します。
それにしても結構な量ですな。
らなんですら0.1mlとか0.2mlだったのに、シロップに混ぜたとかじゃなくて
シャバシャバな感じなのかしらん。
大変でしょうけど頑張って飲ませてくださいね。
化膿しないで早く傷が治りますように。

まろさんはまだ発情が完全に終わってなかったんですね。
毛並みは綺麗になってきてたけど、発情の影響で
お肉が付かなかったのか~。
あっという間にでぷーんとなったらなんのお肉を分けてあげたいですよ(^^;)
2011/06/07(Tue) 01:09 | URL  | ぽんた #mWt2sFS6[ 編集]
ちょろちょろ、してたのねぇ~。
やはりりっちーの時としっぽの切れた感じが少し違うわ!
お話だけを読んでいると同じような感じですが・・・。
本当に白い骨の部分だけ見えたの。
(階段で足元に一緒に下りて来たときに踏んじゃって・・・)
病院には行かず抗生剤を飲ませ、骨の先を齧ってたので、切れの良いハサミで私がチョキン。
まぁ~その後何も無かったからよかったけど、普通は病院に行くよねぇ~。
そう言えば血も殆どでなかったように覚えてます。
(爪が取れたときは、家中転々と・・・)
お薬はりっちーもダメな時は、寝込みを襲ってますが、それにしても量が多いわぁ~!
でも、頑張って飲ませてくださいね。
早く化膿しないで治りますように♪

まろさんも一緒に病院・・・やはり詳しいことはわからないのね。(難しいよね。)
でも元気だもんねぇ~。
2011/06/07(Tue) 01:39 | URL  | ひでやん&あやこ #NL852uQM[ 編集]
あ~ココちゃんも幼少期のチョコマカしてる頃にやりましたよ。
綺麗に乾燥するけど感染予防にやはり抗生剤でしたわ。
尻尾あとから気にして自咬する子もいるけどじきに忘れます。
ってかココちゃんの場合は切れたことにも気づいてなかったけどwww
踏んづけたのが尻尾で良かったよね、お薬は抗生剤より味付けの分量が多いんでしょうね。
先っぽがそのうち取れて丸く肉付くから心配しなくて大丈夫ですよ。
2011/06/07(Tue) 02:05 | URL  | さゆり #Ip/fgraw[ 編集]
こんにちは(^-^)
前回のブログでも、一度カキコミさせていただいた者です

尾抜け、私も過去にスナネズミに対してやってしまいまして…
夜だったもので、病院もやってなくダメ元で、病院に電話したのですが
偶々、電話に出ていただいて指示されたのはまず消毒でした
それから、朝晩オキシドールでの消毒と家にあった抗生物質の軟膏を塗って、化膿することなく今も元気に暮らしています(o^∀^o)


ののさんも、無事に傷口が治りますように(>_<)
2011/06/07(Tue) 07:34 | URL  | さくら #-[ 編集]
なるほどシマリスと違い デグさんは出血するのですね
出血すると、少し焦ってしまいそうです^^;
ののさんそのまま気にせず
傷が順調に治ります様に。

(関係ないけど先日行ったペットショップで
尾切れのデグさん、 2、3センチしかなかったかな?
3千円引きとされていました 元気でした^^)
2011/06/07(Tue) 09:31 | URL  | けい #-[ 編集]
あらら・・
ののちゃん、けがですか~(゚´ω`゚)
尻尾は切れやすいと聞いていましたが、
実際目にするとドキッとしますねぇ。
うちのこはお迎えする前に親元で尻尾が切れてしまったそうで、先っぽの数センチがありません。
うちに来た頃は、傷もすっかりふさがってどうってことはない風でしたが。
じめじめと暑さの季節なので、化膿だけは心配ですねぇ。
はやくよくなりますように!
2011/06/07(Tue) 10:44 | URL  | そばかすちゃん #v2qqKC6w[ 編集]
尾抜けって、初めて聞きました。
そんな修正があるんですね・・・。
踏まれてもこちらも踏んだことにすぐ気付くし、その習性がなければ、大事にはならないかもしれないのに。
自然下での本能としての習性なんですね。
私も以前、たまこ(ごる)の鼻をドアに挟んだことがあります。
2、3日瀕死の状態でしたが、回復し、元気に過ごしてくれました。
が、歯に影響が出て、週1の歯切りが必須になってしまいました。←自分でカットを先生について教えてもらった。
私はすごく落ち込みましたが、悔やんでも元には戻らないんですよね。
ののちゃん、早く傷口きれいになるといいですね。
2011/06/07(Tue) 12:07 | URL  | Sacchan #-[ 編集]
お大事に
化膿しないといいですね。
小さな体でお薬たくさん飲まなきゃなんて、大変。
ののさん、お大事に~。お薬頑張って飲んでね。

リスさんとデグさんでは抜け方が違うのですね。
なすはどうだったのかな?と想像してしまいました。
ショップ時代だから病院に行ったかは謎です。
なすのシッポは芯は短く、毛は長いって感じです。

まろさん、お出かけ平気なのねー。さすが!
2011/06/07(Tue) 15:33 | URL  | coco #-[ 編集]
病院お疲れ様でした(+o+)
まろまろさん、びっくりしたんじゃないですか((+_+))
大変でしたね
しかもお薬多いんですね~
大変そう・・(p_-)

まろさんの「はへっ?」って姿がかわいい~~!
まろさんはお出かけも病院も平気だなんてすごい!
うちはお出かけカゴに入れようものなら一切何も口にしてくれず暴れてます・・
2011/06/07(Tue) 17:55 | URL  | こたろ #-[ 編集]
おぉっ、しっぽ切れるんですか!
私はうさ飼いなので、何も知らずびっくりです。
抗生剤を飲ませれば、化膿の心配が減るので安心ですね。
ののさんに飲ませるのが大変そうですが・・・。
ののさん、頑張って飲むのだよ。
早く、良くなるといいです。

まろさんのお顔、かわいい!
2011/06/07(Tue) 19:40 | URL  | ばじる #JalddpaA[ 編集]
ななさんに続きののさんがケガですかーー;
テグ姉妹に災難が続きますね
だけど、生きる為の習性ってすごいですね!
ののさん、早く良くなるといいですね^^

まろまろさん、ののさん、まろさん病院お疲れ様でした。
まろさんの「はへっ?」って表情 ほっこりします(笑)
2011/06/08(Wed) 19:34 | URL  | にこりん #qVe7qzCM[ 編集]
■お返事です■
音さん

しっぽの骨、私も初めて見ました
骨?軟骨?筋??と思ったのですが、骨だそうです
もしかして、デグさんのしっぽの先端のふさ毛は
敵をそっちに注目させて、みたいなことで毛がはえてたりするのかしらね?

まろは、とりあえず、まだ様子見ってところでしょかね
外見は、もうすっかりひっこんでるんですけどね
中ではまだ大きいそうです
病院では、チュンチュンぴよぴよ鳴いてましたよ(^_^;)

ルミネさん

ツイッターほぼ放置状態で・・・・すみません
そうですか、地震の時にそんなことがおありになったのですね
でも、あせっても当然ですよね、大変でしたね
デグさんは、基本、液体とか生モノがあまり好きではないうえに
あまり糖質をとると糖尿になるという体質もありまして、、、、でもなんとかお薬飲ませてます(^_^;)
ありがとうございます

ぽんたさん

写真は、翌日のなので、少し乾いて、毛がひっついたりしてますが
最初は、きれいにつるんとぬけちゃってました
お薬、多いですよね、少しとろっとした感じです
苦いからたくさんシロップはいってるんでしょかね?

まろは、外見はすっかりひっこんでるんですけどね
もう少しして体重が増えればよいですが・・・・
らなんくんのおにくわけて~

ひでやん&あやこさん

あ、たぶん、ののさんもりっちーちゃんと同じような感じだったんだと思います
写真は、翌日のなので、少し乾いて毛がへばりついたりしてるのですが
きれーに白い骨だけ見えてましたよ
強く踏んだ感触はなかったので、やっぱり簡単に抜けてしまうものなんでしょかね
あやこさん、ハサミで切ったんですね、すごー!!
お薬、寝込みを襲うんですか、どうやって飲ませるのか想像つかないです(~_~;)

まろは、麻酔をしての採血となると、負担が大きいので
いよいよ調べなきゃって時になったら検査しなきゃかもしれません
いつまでごまかせるかなー

さゆりさん

ココちゃんは、切れたことにも気付いてなかったんですね(~_~;)
そういえば、よそんちのシマリスさんもそんなようなこと言ってたかなぁ
痛くはないんでしょうかね??
ふんづけたのがしっぽでよかったとは思います
骨折とか内臓破裂なんてなってたら・・・・
お薬、そんなに苦いのかしらね?うすめる前のを処方してもらいらいです

さくらさん

スナネズミさんも尾抜けするのですね
消毒、ののさんの場合はしなかったんですよねー
ななさんがケンカしてケガした時もしなかったような・・・
さくらさんちのスナネズミさん、その後元気でなによりです^^

おけいさん

最初、軽くふんづけてしまって、ごめんごめんーとか言ってたら
血痕があったので、ぬわにぃー!?ってなりました
まさか、しっぽ切れてるとは思いもせず・・・・
しっぽ切れのデグさんとか、シマリスさんはショップでも時々見かけますねー
それにしても、2,3センチとは短いですね
うちのてとさんも、ショップに入荷された時からしっぽ切れてたみたいです

そばかすちゃんさん

プリちゃんもしっぽが切れてるんですね
うちは、てとさんがショップに入荷されたときから切れてたそうです
切れやすいとはいえ、せっかくの自慢のしっぽ、ごめんよっ~て感じです(T_T)
バランスがとれなくなるほど長く切れたわけではないけれど
ケージの中で、落っこちたのを見かけちゃいました
早く治って、短くなってしまったしっぽに慣れてくれるといいなぁ・・・・

Sacchanさん

ジャンハムさんもゴルハムさんも、しっぽ短いですもんね
切れようがないですよね(^_^;)
たまこちゃんは、そんなことがあったのですね
多かれ少なかれ、みなさん失敗といのはあるのでしょうね
病気は仕方ないけれど、自分がやらかしたことだとへこみますよね
でも、たまこちゃんも元気に回復してくれたのが何よりの救いですね
ゴルハムさんの歯切り、自分でできるものなのですねー小さくて大変そうです

cocoさん

ほんと、季節が季節なこともあるので、化膿だけは心配です
だいじょぶだろうとは思うんですけどね

リチャは、もともとしっぽ短いし、抜けるようにはできてないんでしょうね
なすくんは、誰かにかじられたりしたのか、事故だったのか、どっちなんでしょね?
でも、まぁ、しっぽが短くても、元気なら何も問題なしー

こたろさん

はい、最初はほんとびっくりしました
そんなに強く踏んだ感じではなかったので、血がおちているのを見たとき
何事がおこったのかと思いました
お薬は、多くても、まろひめなら、うまーって飲むんでしょうけどね
デグさん、なかなか水以外の液体は飲んでくれません

まろもキャリーの中ではあばれますよ(^_^;)
でも、食べてれば静かです

ばじるさん

そうですよねーうさぎさんのしっぽなんか切れようがないですしね
特に病院へ行かないケースも多いようなので
大丈夫だろうとは思うのですが
ののさんにはとんだ災難でした・・・・・

にこりんさん

そうなんです、ななさん、体重も元に戻って、すっかり元気って思ってた矢先でした・・・・
姉妹の元親さんには顔向けができません
まろは、どこまでもおまぬけで笑わせてくれますw
2011/06/08(Wed) 20:09 | URL  | まろまろ #t50BOgd.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass: ※コメントの編集・削除に必要
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。